ブレインドック
ブレインドック
参加ゲーム
参加ゲーム
ブレインドックとは?
ゲーム制作を目的として集まった団体で、主にゲーム企画仕様を任されていました。
実際の業務内容は、ゲーム企画を提案しプロジェクトを立ち上げ、各担当の方と打ち合わせを繰り返しつつ仕様書を作成し、ゲーム作成の指示やサポートをしていました。
その他、企画仕様の仕事として、スクリプトデータの作成や文章作成・校正、仕様書の一環として絵コンテなどを作成しました。
場合によっては、ゲームの一部をC言語などでプログラム作成したり、グラフィックや楽曲の一部も作成し、ゲームなんでも屋でした。
現在は解散し、活動は終了しました。

ブレインドックとぺんぺの関係は?
メンバーの一員でした。メンバー内での役割は、代表という名のもとの雑用係です^^;
一応メンバーや作成進行をまとめるよう口出ししたりしてましたが…
それ以外は上記ブレインドックに任されていた企画仕様の仕事を手伝ってました。
その他、プレイステーションや同2でミニゲームプログラムの企画やC言語でプログラム、ポケットステーションではサウンドドライバ(という程ではないですが)をアセンブラで組んでみたり、ネットゲームのサーバーマシンを作り、環境設定したりしてました。
せがれいじり
B00005OVQM ©秋元きつね/ブレインドック/ネメシス/エニックス 1999
ブレインドック記念すべき第一弾作品!
ブレインドックの作文進行システムと秋元きつねさんの世界観が見事にマッチ!?
後の世に「何か」を残すことができた作品だと自負しています。
コンピュータ・ゲームで今までと違う方向性を打ち出せたかな?(^^)
ぺんぺはディレクションとちびゲーム2本の制作を担当しました。
ケロケロキング
B00005UBO3 ©2000 kerokeroking/MEDIA FACTORY
プレイステーションのオプション品、ポケットステーションの開発を担当しました。
木原庸佐さんが監修・キャラデザインを行っていました。
(ポンキッキーズのGO! GO! コニーちゃん作った方です)
ぺんぺはポケステのディレクションとサウンドドライバー制作を担当しました。
コマンドマスター
B0000645NL ©ブレインドック/吉崎観音/いづなよしつね/藤岡建機/撫荒武吉/エニックス 2000
ケロロ軍曹で有名な吉崎観音さんをはじめ、メダロットやガンダムのメカニックデザイン等を手掛ける藤岡建機さん、漫画やメカデザイナーであるいづなよしつねさん、キャラデザイナーの撫荒武吉さんという、錚々たる顔ぶれでした。
プログラムチームの方々にも恵まれ、とても気持ちの良い仕事ができました。
ゲームも内容・脚本等、とても誇ることができる内容だったと思います。
ぺんぺはディレクションとプランナーとして絵コンテ、文章校正等しました。
バトル丼~食いしん坊対戦
©ブレインドック/エニックス 2001
カードゲーム、ネット対戦、派手な演出と、良く出来た!と言えるものでした。
しかしネット対戦には時期尚早だったのか、サービスは長く続きませんでした。
何も残っていないので、せめてローカルCPU対戦ゲームとして残せば良かったなと思う次第。
ぺんぺはディレクションとサーバー周りのインフラ、簡単なゲームBGM作り等担当しました。
続せがれいじり 変珍たませがれ
B000066420 ©秋元きつね/ブレインドック/ネメシス/妹尾真一/ENIX 2002
前作から3年の時を経て、およそ同じメンバーが集結し制作されました。
この作品は、意図的にゲームらしいゲームに近づけて作成されましたが、世界観は保ちながら納得のできる作品になったと思います。
実はぺんぺは事情があって作品作りにはあまり関わっていません(^^;
ぺんぺはディレクションとちびゲーム1本の制作を担当しました。

利用規約
© ぺんぺぷろじぇくと All Rights Reserved.